scroll

ABC HOUSING
【公式】ハウジングサポート株式会社 採用サイト RECRUIT SITE

INTERVIEW

取材日:2019年8月

INTERVIEW 06
プロフィール

大西 佑菜

ハウジング・デザイン・センター(HDC)受付

2019年入社

大西 佑菜

人とかかわる仕事だから、明るい笑顔とおもてなしの心を大切に。

PROFILE

インフォメーションの仕事に憧れ、アパレルの販売員から転身。
まったくの未経験から始めました。
お客様、ご出展社様、スタッフなど人とのかかわりを大切に日々の仕事に励んでいます。

YUNAONISHI
  • INTERVIEW
  • 入社のきっかけを教えてください。

    アパレル関係の職場を退職し、接客の仕事を活かせて、今までとは違った職場で働きたいと思ったときに、ずっと憧れであった受付の仕事に就きたいと思いました。
    友人に相談した時にハウジング・デザイン・センター(HDC)の受付の求人募集を教えてくれた縁があり、当社で働き始めました。最初は未経験の私が出来るかと不安もありましたが今ではやりがいを感じています。

  • 担当業務の内容を教えてください。

    お客様を笑顔で迎え、受け答えする受付業務はもちろんのこと、定期的に開催されるイベントの準備やチラシの補充、イベントスペースの貸出対応など、事務的な座り作業がメインではありますが、適度に体を動かすこともあり、良いバランスで働ける環境です。

  • 入社後の研修はいかがでしたか?

    事務的な仕事をほとんどしたことがない私にとって未知の世界だったのですが、最初はマンツーマンでしっかりとリーダーや担当社員に教えていただき、一か月が経つ頃には基本的な業務は身につくようになりました。
    覚えることも沢山ありますが、分からない事が聞きやすい環境だったのもありがたかったです。

  • 仕事にあたって心がけていることはなんですか?

    受付業務はお客様やご出展社様など、とにかく人と接する機会が多いので、まずは明るい笑顔を意識して、利用される方々に気持ちよくご来館いただけるよう努めています。どれだけ施設の設備が良かったり、各店舗やイベントが充実していても愛想がよくないとお客様は離れてしまうと思っているので基本的な笑顔・挨拶を大切に、あたたかい接客を心がけています。

  • 職場の魅力を教えてください。

    私の勤務先は基本的に二人体制ですが、一人の時間も多く自分のペースで仕事ができたり、少人数の職場なので連携も取りやすいことがメリットです。キレイな施設、事務所で働くことができ、経験がなく不慣れだった仕事も慣れていくとやりがいに変わり、とても充実感があります。駅が近い場所なので仕事終わりにでかけたりする事ができるのも嬉しいです。

MESSAGE

MESSAGE

いい意味で、肩の力が抜けた接客も大切かもしれません。

ハウジング・デザイン・センター(HDC)はキッチンやインテリアなど住宅に関するショールームが集まった施設ですが、知識がなくてもリーダーや担当社員が親切丁寧に教えてくれます。
受付業務だけではなく、事務作業やイベント対応など色々な業務があるので最初は覚えることが沢山ありますが、プライベートでも役立つことが学べるのでやりがいを感じられると思います。

ONE DAY
SCHEDULE

大西 佑菜さんのある一日

  • 9:50

    制服に着替えて、受付カウンター、レンタルスペースのオープン準備をします。

  • 10:00

    開館時刻。
    来客対応、電話応対の合間に前日の引継ぎ確認やメールチェック、前日の来館者数、セミナー予約をメールで報告。イベントの準備やレンタルスペース利用会社様へ見積作成を行ったりします。

  • 13:00

    遅番スタッフが出勤。
    各ショールームへ来店客数の書類の回収に行きます。

  • 13:30

    1時間休憩。

  • 14:30

    翌日、レンタルスペースでセミナーのイベントがあるので、設営とサンプリングバッグの準備をします。
    音響設備のチェックやセミナー資料の投影チェックをし翌日に備えます。

  • 16:00

    遅番スタッフが休憩に入るので受付カウンターに戻ります。
    来客対応、電話対応、事務作業を行います。

  • 17:00

    遅番スタッフが休憩から戻ってきたら、事務所やレンタルスペースの掃除を行います。

  • 18:00

    退勤。お疲れ様でした。

    ※勤務地によっては、スケジュールや内容が異なる場合があります。

PAGE TOP